So-net無料ブログ作成

ラマンチャの男を鑑賞しました [日常のつぶやき]

2019年9月12日.JPG


PTAの交流会(という名前がついてた)で松本白鸚さん主演の
「ラマンチャの男」の観劇にフェスティバルホールにいきました。

団体で2Fということだったので双眼鏡を持って行きました。
アップで見たいなと思うところは使ったのですが
ミュージカルやお芝居は舞台全体をみないとだめだわと思いほとんど使わず。

フェスティバルの2Fでのミュージカルは少し遠いかな~という感想です。

白鸚さん、すごい声量でした。
小さいお子さんが見る舞台(内容)ではないかとは思いますが
やっぱりこういう舞台をみてあこがれて役者さん目指す人の気持ちが分かるような気がしました。

劇団四季とはまた全然違うかな。

2時間の鑑賞を終えてお友達の感想
「おしり痛い」
「首痛い」(ちょっと2Fで見下ろしてるから)
年だわね・・・。

ちなみに去年、私はここには行けなかったけど(違うときに行った笑)山Pもライブしたんだよね~
息子と娘が3階の一番後ろの真ん中で
「遠くて山Pか映像かわからんかった」
と言っておりました。
ライブには双眼鏡絶対必要です!!
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。