So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

遅くなりましたが・・・

今年初めてのブログとなってしまい遅くなりましたが・・・
本年もどうぞよろしくお願い致します。

毎年お正月は
「ダラダラ過ごそうぜ!毎日朝までゲーム大会」←一昨年任天堂のスイッチ購入
なのですが・・・

今年は母のたっての希望で旅行に行くことになりました。
なんだかんだ言いながら暖かくて両親の笑うしかないケンカを見ながらご飯を食べ
(バイキングの料理とりすぎてどっちが食べるかもめる)
久しぶりの旅行を楽しむことができました。

帰ってからはテストとレポートに苦しむ息子(笑)
2020年1月5日.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

今年もお世話になりました [ごあさつ]

1年間があっという間に感じる今日この頃。
今年も忙しかったですが充実した一年を過ごすことが出来ました。

これで完成ということはなく
毎回レッスンを通して自分の足らないところに気づき勉強の日々です。

教室をしていなければ気が付かなかったところも多々あり
反省すべき点、反対にこれは良かったと思うところもあり
これからも精進していきたいと思っています。

生徒の皆さんも、支えてくださっている保護者の皆様にも感謝しつつ
来年もみなさんとレッスン時間を楽しく(楽しいだけじゃない時もあるけど)
過ごせるよう健康第一でがんばります!
→一週間声が出なくなるというハプニングがあったので・・・

ではよい年をお迎えくださいませ。

2019年10月12日.JPG

ジルバーマンピアノのレプリカ
11月に演奏を聴きに行った際写真OKだったので撮ってきました
nice!(0)  コメント(0) 

コンクール頑張りました [オーディション・コンクール]

ローランド・ピアノ・ミュージックフェスティバルの本選が12月22日に開催されました。
教室からは小学校5年生の生徒さんが参加しました。

今回は初めての予選応募→本選でしたが当日は緊張の中普段と変わらず力を発揮することが出来たと思います。

ちっちゃいころから来ていて、お姉ちゃんも小学生の時に本選に参加していたので
姉弟で経験できたことはとても素晴らしいことだと思います。

生徒さんが弾くときは私もドキドキしているのですが、
なぜか今回全部終わってご家族とお話をしているときに泣けてきて泣けてきて・・。
ごめん、とまどう生徒さんをよそに一人感動しまっくていました。

発表会で緊張でミスをすることが多かった生徒さんでしたが
そんな心配をしなくてもしっかり演奏できるようになってなんだかうれしすぎて号泣(笑)

信用してなかったわけじゃないんだよ!
成長にうれしなきしただけだよ~。
感動ありがとう!!

2019年12月22日.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

お国が違えば・・ [音楽]

風邪・インフルエンザも流行しているのようでお休みの生徒さんが数名いました。
朝晩はひんやりしていてお昼間は気温が上がっていたり体調を崩しやすい季節ですね。

お出かけにはちょうどいい季節なのでお休みの日に
国立民族博物館の特別展へ行ってきました。
今は「驚異と怪異」のテーマで世界の想像の「怖いもの」が展示されています。

2019年10月13日.JPG


竜・ドラゴン・・世界で比較すると同じようで同じでない。
なんとなく想像の生き物に共通するところがあるのですが、地域が変わればその姿も変わってきます。

世界史押しの私ですが、今回は日本の生物が一番しっくり(想像なのでしっくりというのも変ですが・・・)きました。
別に誰にどう教えられたわけではないけれど、しみついた目に見えない想像の生き物や怖いと思うことがそれぞれの国によって違います。
なるほどな~と感じました。


ピアノのテキスト曲にも日本語訳で題名がついてあったりします。
出版社・出版時期によって微妙に名前が違っていたり、ばっちり日本語にあう言葉がなかったり訳をつける方や編集者によって表現が変わってくるんでしょうね。
なかなか難しいところです。

あとは、曲の題名と想像する曲調がちがうとき。
ああ・・・楽しそうな曲名ついてるのになんか想像する感じと違うな~と思うこともしばしば。
元々の曲名無視しちゃってつけている曲もありますので検索したりするときは要注意です。
同じ曲なのに曲名が全然違っていて検索できないってこともあります。

作曲者の年代、国や地域を知るのはその点でも大切ですね。

曲名がないときはなんか自分流に命名してしまって楽しんでみるのもいいと思います。
いつも「えちゅーどー」じゃつまらないからね~。




nice!(0)  コメント(0) 

高野山に行ってきました [日常のつぶやき]

9月のことになりますが高野山に行ってきました。
ずっと気になっていましたがケーブルカーがメンテ中だったり、昨年は台風の影響で道がとおれなくなっていたりと機会をのがしていました。

日本史おたくの息子との遠足は少々過酷です・・・。
①お昼や休憩は無し→時間がもったいないから
②時間をかけてじっくり回る

今までの経験をもとに今回はおにぎり持参で行きました。
奥の院までバスで行き、戦国武将のお墓巡りに4時間弱。
(注意:いかれたことのある方は「何時間巡る?!」と思われていることでしょう・・・)
 
説明付きで堪能させていただきました。
当時は権力も財力(もしかしたら財力無理やりだった人もいるかも)もあったであろう方たちの立派なお墓が苔むし、崩れているさまをみて時間の流れや生きている今を大切にしないといけないと感じました。

今は一族がいなくなってしまっている家系もあるんだろうなぁとか思いながら・・・。
有名な武将はファンもいてお参りもされるでしょうけどね。

息子の心残りは
「藤堂高虎のお墓をみのがしたこと」らしいです。
主君をその時々に変えた世渡り上手な人で、あちこちのお城建築に関わっています。
大阪城の石垣にも家紋がありました。
多分あったと思う(笑)
→城に行ったときはいつも石垣の家紋探しをします。

学生のとき日本史大っきらいでした。
親子の名前が似すぎておぼえられへんし。
漢字の名前が難しいし。
世界史選択だったしなぁ。

でも今は学校で習わないおもしろい話をいっぱい聞くのでけっこう好きになりました。
授業では受験に関係ないお話している時間がないんでしょうね・・・。
ちょっぴり残念です。

2019年9月17日.JPG

初めてのったケーブルカー。
体が傾いている感じで乗り物に弱い人は要注意です。

いつもありがとうございます!



nice!(0)  コメント(0) 

ラマンチャの男を鑑賞しました [日常のつぶやき]

2019年9月12日.JPG


PTAの交流会(という名前がついてた)で松本白鸚さん主演の
「ラマンチャの男」の観劇にフェスティバルホールにいきました。

団体で2Fということだったので双眼鏡を持って行きました。
アップで見たいなと思うところは使ったのですが
ミュージカルやお芝居は舞台全体をみないとだめだわと思いほとんど使わず。

フェスティバルの2Fでのミュージカルは少し遠いかな~という感想です。

白鸚さん、すごい声量でした。
小さいお子さんが見る舞台(内容)ではないかとは思いますが
やっぱりこういう舞台をみてあこがれて役者さん目指す人の気持ちが分かるような気がしました。

劇団四季とはまた全然違うかな。

2時間の鑑賞を終えてお友達の感想
「おしり痛い」
「首痛い」(ちょっと2Fで見下ろしてるから)
年だわね・・・。

ちなみに去年、私はここには行けなかったけど(違うときに行った笑)山Pもライブしたんだよね~
息子と娘が3階の一番後ろの真ん中で
「遠くて山Pか映像かわからんかった」
と言っておりました。
ライブには双眼鏡絶対必要です!!
nice!(0)  コメント(0) 

発表会が終わりました [発表会]

2019年8月25日①.JPG

2019年8月25日②.jpg



今年も無事発表会を終えることが出来ました。
何度しても前日は
「何か忘れていることはないな」
と思ってドキドキしてしまいます。
もう前日なのでどうにもならないんですが・・・。

生徒さんの演奏に関しては、舞台に出れば私が助けてあげることはできないので生徒さんを信じています。(信じてますよ~)
当日なんの不備もなく、演奏者が不安になることがないように準備するだけです。

発表会後1回目のレッスンでは
「間違った~」「うまくいった~」
と感想はそれぞれですが、最後まで弾ききったことにみんな拍手!
舞台はそりゃ~恐ろしいんです、そこに果敢にいどんだ皆さんはそれだけでもエライ。
また来年も一緒に頑張りましょう!

毎年暑い中送迎してくださる保護者のかた、お家での練習の様子など連携そとっていただきありがたく思っております。
演奏している生徒さんはもちろん
お休みの日に一日お手伝いしてくださる先輩先生、
ご来場してくださった方々あの場にいたみなさんに感謝です。

いつもありがとうございます
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
ブログ村へ




nice!(1)  コメント(0) 

フジコ・ヘミングさんのソロコンサートに行って思ったこと [コンサート]

梅雨が明けて一気に夏がやってきました、暑い・・
友人が昨日京都の川床に行ってハモを食べたという近況報告が写真付きできました。

ええのう~ええのう~

私・・・ハモ食べたことないわ、味どんなのか知らんわ・・・
と返したところ
「じゃあ来年みんなで川床行こう!」と言ってくれました。
来年への希望ができたよ(笑)ありがとう友よ!

6月のことになりますがフジコ・ヘミングさんのソロコンサートに行ってきました。
その日は腰の調子が良くなかったらしくて
手押し車を押しながら歩いて舞台にきはたんです。

多分腰で支えて座っているのもつらかったはず
(私はぎっくり腰持ちなので、ぎっくりがきたときは立っているより座ったり寝たりしたほうがいたいです)
ですが!まったくまったく(2回言う)それを感じさせないパワフルな演奏でした。
もう来年1月のコンサートも決まっていて先行発売していました。

演奏の好みは人それぞれなので感想はここでは述べずにおきますが
いくつになってもプロでなくても何か打ち込めることがフジコさんの年齢になって私にもあるといいなあと思いました。
ピアノって言わないの?ってところなのですが、もしかしたらもっと別の何かに出会って博士級になっている可能性だってあるかもしれないし!

演奏をきいてどうこうとかより
「私ももっと努力して毎日一生懸命生きていかなあかんな~」
と。
なんだろな、その日は「あ~よかったわ」だけじゃない感じになって帰ってきました。

私もフェスティバルでリサイタルしてみたいわ
山Pもしたあの舞台で←ここ大事(笑)

とりあえず今日は朝からパソコンに向かい、発表会を始めその他イベントの書類づくりで
「腰が痛い肩がこった」
とかいいながら頑張ております。
違うな・・・ここは「練習がんばっております」て書かなあかんところか・・・



nice!(0)  コメント(0) 

夏休みですな、ええですな [教室のこと]

気が付けば蝉もなくようになり梅雨明けも近くなってきました。
最近更新が遅くて気になってはいるんですけど、ぼちぼち行こうかと思います。

発表会まであと一か月ほどとなりました。
今週は休講週でしたがさてさて来週の仕上がりはいかがなものでしょうか・・・。

中学生以上の生徒さんたちは部活や勉強に追われてなかなか思うように進まないかもしれませんが、時間を上手につっくて頭から最後までを練習するより効率よく今弾けていないところを何度も練習するようにしてください。

とか言ってるけど、私も中学生の時は練習する時間もなかったし
高校生の時は(これは今でも?)けっこうだらだらしてたな~

休息も必要なんで夏休みとけるくらいだらだらしてすることがなんもなくなったら練習してたので
まぁそん時期も必要かと!ねっ~

久々にブログ書いたらミスが多くてちょっと笑える
nice!(0)  コメント(0) 

お時間移動無事終了 [教室のこと]

今年度は中学生になる生徒さんが多く、部活や塾でレッスン時間変更にみなさんのご希望度おとりに対応できるかとっても心配しました。

今回もお時間や曜日の変更が完了しました。
生徒さん皆様のご協力のおかげです!

みなさんのベストなお時間でレッスンさせていただくのが一番なのですが
「ベター」でご了承していただいたり、お時間曜日の移動をお願いさせていただいたりと
ご協力していただきました。
ありがとうございます!

空きがない場合はよろしければ体験レッスンを受講していただいて、空きができたら順番にご案内させていただいています。
すぐにでも「習いたい!」というお気持ちにお答えできないこともあり、申し訳なく感じています。

「あくまで待っててね」とは言えませんので早く教室が見つかることを願っています。

「いやいやココに来るわ!何年待っても」
とおっしゃって下さる方!ウェルカム!(いないか笑)

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ ブログ村へ
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -